FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
台湾遠征
  2月 7日(月)

 2月4日~7日、3泊4日で、台湾へ。
 IOV(UNESCO-NGO)JAPAN主催の【2011Ten Dram ASIA Fesutival】に参加。初めての海外での和太鼓演奏。
 太鼓に携わって、かれこれ20年?自分への挑戦と証になるかなあ?と思って、板谷先生のお誘いを受けた。久々の海外旅行ということもあり不安も一杯だったけれど・・・。東海太鼓中心(板谷先生の門下生の皆様23名)の一員として参加できたことに、嬉しく感謝の気持ちで一杯。
 東海太鼓中心のメンバーの皆さんは、私よりも年上の方達にもかかわらず、とってもパワフルで、太鼓が大好きで、私が忘れかけていた太鼓への熱い思いに溢れていた。メッチャ素敵な方達・・・。
 二日間で3公演【十鼓村】【橋糖樟園劇場】【台南栄家慰問】慌ただしくバタバタだったけど、そのたびに「JAPAN代表」っていう思いで、みんなの気持ちが高まり結束が強くなっていった。思いっきりアマチュアのおじちゃん♪おばちゃん♪集団。技は無いけれど、メンバーの温かい気持ちが・・・笑顔が・・・太鼓の響となって、台湾のお客さんに伝わったようだ。温かい拍手を沢山戴いた。【台南栄家慰問】は、老人施設で朝早くから、お爺ちゃんお婆ちゃん達が待っててくれて・・・施設長さんが流ちょうな日本語で、お礼の挨拶をされた時は、有り難くて涙した。「皆さんの喜びと、私達の喜びと、温かい太鼓の響が加わって、喜びが3倍になった。感謝してあげます」と・・・。最初、厳しい評価だったIOVの柳さんも「皆さんの太鼓は、観ている人を笑顔にする温かさがある」と、褒めて下さった。これなんだなあ・・・。それが、芸術だと・・・(by板谷)
 最後の夜は、【2011 Ten Dram ASIA Fesutival】に参加された他の太鼓チーム【BATI-HOLIK】【飛鳥組】【野武士】【発光打撃楽団】【十鼓団】の方達と大交流会。若いお兄ちゃん達相手におばちゃん達は本領発揮!最高の御褒美に・・・。満開の笑顔!
 太鼓三昧!台湾ビール三昧!バス三昧!
 【ごんべ】から一緒に参加した深雪ちゃん♪なっちゃん♪有り難う!
 【鼓っつ】のまちこさん♪ありがとう!【瑞っ鼓】【碧太鼓】みんな素敵な方達で・・・ありがとう!
 めちゃスゴ技のバスの運転手さん・通訳のりんさん・きょうくん・ひとみちゃん♪ありがとう!
 ハングル語で話すとメチャ格好いい柳さん♪ありがとう!
 板谷先生・堀江くん・・・ありがとう!
 板谷ワールド バンざーイ!!
 
 体調は良好!温かく晴天!素敵な方達!ハプニングも好転!応援、御加護に感謝!!

 心温まる素晴らしい旅だった。参加して良かった。
スポンサーサイト
【2011/02/07 20:49】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) |
自分の誕生会
 1月23日(日)

 12日に誕生日を迎えて、遂に大台に乗ってしまった。中学の学年会も行い、改めて節目だと思った。
 元旦に具体的な今年の目標が立てられず・・・いつも行き当たりばったりの生活を悔い改め「こつこつ頑張ること」と・・・。
 午前中、まっちゃんの講習会に参加した。ベビーヒーリングタッチ(ママと赤ちゃんが行うマッサージ)のインストラクターをしている服部美幸さんと出会った。そんなお仕事があるんだと・・・。機会があれば学びたいと思った。 
 夜は、かいうんテラスにて、志多らのチャリティディナーに。ちゃぼさん♪こばじゅん♪まなこさん♪としくん♪の篠笛と太鼓の演奏に魅了された。ほろ酔い加減で、篠笛の音色が心に染み渡った。苦手な篠笛を克服したいと・・・吹けるようになりたい。こつこつ頑張ってみようかな・・・。
 青年になったやすよし君に会えた。教え子の成長は嬉しい♪
 有り難い誕生会だった。
【2011/01/24 00:24】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
最高の夏!
  8月30日(日)

 ど真ん中祭、二日目。泣いても笑っても、今日、半年間の結果が出る。大澤さんとも最後の日。
 名古屋駅前ステージ、私は出場予定では無かったので、気を抜いていたら急遽出ることになった。気持ちの準備が出来ていないままステージに立ったのが災いをして大失敗。朝から落ち込んだ。大澤さんの顔が見られなかった。
 柳原通り、名古屋駅西銀座、大津通、パレード11本!リベンジしないと・・・・・・。パレード11本は、今までど真ん中祭に出場していて初めての経験。とにかく、全力で踊った。汗が噴き出て、化粧は完全に落ちた。踊りきったときは感無量。沿道のお客さんにエネルギーを戴き、本当に有り難いと思った。やりきる体力があったことに自信が持てた。
 大津通演舞前、ファイナルの結果が出る。ファイナル出場の知らせを待つ間、大澤さんも厳しい表情だった。いつまで待っても連絡がない。私達にとってはいつものことで、やっぱり・・・・・・。て感じでいたけれど、大澤さんにとっては、あり得ない経験だっただろう。連絡は無かった。
 最後の演舞大津通、大澤さんを囲んで円陣を組む。「申し訳ない。ファイナルに残れなかったのは僕の責任」と、大澤さんの涙。先に泣くなよ。泣けなくなった私。みんなは泣いていたけれど・・・・・・。コンコンの演舞の前がバサラ瑞浪で女将さんソーランが聞こえてきた。9年前、大澤さんに出会ったときに一緒に演舞した曲。隊列に並びながら、人知れず泣いていた私。これが最後の演舞。目の前にいる大澤さんに気持ちが届くように全力で踊った。「おおさわ~!」と心の底から叫んだ。パレード4本、一本一本を大切にして、大澤さんの元で踊れることの嬉しさをかみしめていた。最後に近づくにつれ、みんなの気持ちが盛り上がり、コンコン豊川が一つになった。
 演舞終了後みんなは泣いていた。私は、やりきった満足感で泣けなかった。大澤さんから最後の言葉「素晴らしかったです。踊るたびに皆さんは上手くなりました。有り難う」と。大澤さんに挨拶するまでは涙を堪えていたけれど、面と向かったら涙が止まらなかった。「良い夢をみさせて貰いました。大澤魄を子ども達につたえていきます。」お願いして胸で泣かせて貰った。素晴らしい人に出会えた。
 気持ちを切り替え、よっっちゃんとファイナル観戦に。メインステージで見ることが出来た。奨励賞の発表に期待をしたが、奨励賞にも入れず、肩を落としていた。「審査員特別賞、地域活性化部門」と司会者が言った瞬間、これだ!と思った。「愛知県豊川市・・・」と発表と同時に「きゃー」と立ち上がり、よっちゃんと二人で「有り難う御座いました」と、メイン会場のお客さんに挨拶をした。大澤さんが、どこかで見ていてくれているかもと思いながら・・・・・・。周りの方達から「おめでとう!」と祝福の言葉を戴き、「よかった♪」と安堵したら、ホッとして号泣。頑張った事は報われると・・・・・・。コンコン豊川に相応しい賞だと思った。ファイナルのレベルは想像以上に高かった。
 最高の夏だった。最高の経験が出来た。最高に幸せを感じた。
 神様の応援、御加護の御陰だと・・・・・・。有り難う御座いました。
 大澤さん、おがみちゃん♪、有り難う御座いました。
 コンコン豊川の皆様、有り難う御座いました。
 そう、母も会場に来てくれた。私達のファイナルは見せてあげられなかったけれど・・・・・・。有り難う。
【2009/08/31 02:51】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
奇跡
  8月29日(土)

 ど真ん中祭。
 朝5時起きで、玄米スープを作った。これも、ファイナルに残りたい思いから・・・・・・。6時ジャスト、メールの音。まさか?もしかして・・・・・・。みどりちゃん♪からだった。感激して、朝から涙。凄く、不安だったけど、勇気を貰った。輝きの光を胸に頑張ろう。
 7時半から朝練。豊川出発前に練習をするなんて・・・コンコン豊川始まって以来。これも大澤効果!最初で最後、メンバー全員揃っての練習。
 安城会場で大澤さん、おがみちゃん♪合流。「声を出して、間違ってもいいから思いっきりやりましょう」と・・・・・・。大澤さん、おがみちゃん♪がコンコンのTシャツをきて私達を見ている。目の前にいる大澤さんに感激していたら、思いっきり間違えた。「きょうこさん、思いっきり間違えましたね」やっぱり、見られていた。この間違えが、ずっとトラウマになって、気持ちが抜けきれなかった。
 いよいよ審査。大澤さんを囲んで円陣を組む。大澤マジックの言葉が私達の心を動かす。大澤さんを囲んで円陣を組む光景を去年までは見てきた。今は、この輪の中に私がいる。夢のよう。「目を閉じて、今までの苦しい練習を思い出して下さい。メンバーの顔を浮かべて下さい。さあ、目を開けて、皆さんの顔が変わりました。いい顔をしています。頑張りましょう。」
 大津通に立った時、涙がこみあげた。全てを出し切ろう。沿道のお客さんが後押ししてくれて、みんなの気持ちが盛り上がった。終わってみれば、あっという間だった。どうだったんだろう?審査終了後「良かったです!」と、初めて大澤さんが褒めてくれた。嬉しい反面、もう審査が終わったので怒る必要が無くなっただけかなあとも思った。メインステージはトラウマを抱えながら、楽しく踊れた。
 
 特別講座。帰りが遅くなったので休む連絡をしたら、「遅くなってもいい」と言って下さったので、遅れて参加した。一条先生、聖士會館の皆さん、ど真ん中祭をテレビで見て下さり、コンコン豊川が放送されたことが話題に・・・・・・。凄く嬉しかった。
 テレビ放送を見た。なんか凄く良かった。大澤さんの言葉を信じていいのかも・・・・・・。奇跡は起きるだろうか!
【2009/08/30 02:12】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
信じる力
  8月28日(金)

 いよいよ明日は、ど真ん中祭。
 今までの日々を思い返すと、泣けてくると共に、不安で仕方ない。プレッシャーが一杯。
 「不安であることは健全なこと。練習してきた自分を信じる。」と、大澤さんの言葉を自分に言い聞かせながら・・・・・・。こんな気分も初めてだ。
 半年間、はやての子ども達にも協力して貰った。みんなの御陰でコンコンの練習に打ち込むことが出来た。感謝で一杯。「結果を出さないと意味がない。頑張った結果が答えだ」と、子ども達に伝えられるように・・・・・・。
 早く寝たかったが、お面を新しく作り替えたり、法被の縫い上げをしていたら、遅くなってしまった。
 泣いても笑っても、いよいよ明日。
 
【2009/08/28 23:28】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
恭ちゃんの日記


CALENDER
09 | 2018/10 | 11
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RECENT ENTRIES
  • 台湾遠征(02/07)
  • 自分の誕生会(01/24)
  • 最高の夏!(08/31)
  • 奇跡(08/30)
  • 信じる力(08/28)
  • RECENT COMMENTS
  • 奈津子(01/15)
  • 奈津子(07/18)
  • 奈津子(07/11)
  • 奈津子(06/17)
  • 奈津子(05/17)
  • 永ちゃん(08/01)
  • ラム(11/03)
  • RECENT TRACKBACKS
  • 扇子・うちわをあげる:おみやげミニ竹うちわ 歌麿(筆)(09/20)
  • 扇子・うちわへの思い:夏季限定!古布の扇子入れ(09/18)
  • 扇子・うちわをあげる:【うちわ】紺地にあやめ(09/18)
  • ARCHIVES
  • 2011年02月 (1)
  • 2011年01月 (1)
  • 2009年08月 (12)
  • 2009年07月 (5)
  • 2009年06月 (2)
  • 2009年05月 (1)
  • 2009年03月 (1)
  • 2009年02月 (2)
  • 2009年01月 (5)
  • 2008年12月 (4)
  • 2008年11月 (3)
  • 2008年10月 (3)
  • 2008年09月 (1)
  • 2008年08月 (2)
  • 2008年07月 (8)
  • 2008年06月 (8)
  • 2008年05月 (2)
  • 2008年04月 (4)
  • 2008年03月 (2)
  • 2008年02月 (8)
  • 2008年01月 (19)
  • 2007年12月 (3)
  • 2007年11月 (3)
  • 2007年09月 (3)
  • 2007年08月 (17)
  • 2007年07月 (5)
  • 2007年06月 (3)
  • 2007年05月 (5)
  • 2007年04月 (1)
  • 2007年03月 (12)
  • 2007年02月 (3)
  • 2007年01月 (13)
  • 2006年12月 (7)
  • 2006年11月 (9)
  • 2006年10月 (2)
  • 2006年09月 (5)
  • 2006年08月 (2)
  • 2005年01月 (2)
  • 2004年12月 (2)
  • 2004年11月 (1)
  • CATEGORY
  • 未分類 (190)
  • コンコン豊川 (1)
  • はやて (1)
  • 聖士會館 (0)
  • LINKS
  • コンコン豊川
  • 黒蝶舞HomePage♪
  • 聖士會館
  • やす子美容室
  • SEARCH

    PROFILE
    恭ちゃん
  • Author:恭ちゃん
  • 恭ちゃん日記へようこそ!
  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。